スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンプス 

という名の凶器。
すました顔してカツカツと歩くその裏で、実は、「今すぐこの靴を遠くへ蹴飛ばして捨ててしまいたい!」と思わずにはいられない、地獄の靴だ。

しかしまあ、スーツにスニーカーというわけにはいかないので、いかに地獄の靴とはいえパンプス買うことにしました。
どうにか痛くないパンプスが欲しいと、店中の靴を履き倒す勢いで選ぶことに。

ネットで調べたところ、痛くないパンプスでかつデパート辺りで買える(通販で靴は買えないでしょ)ものでは『NEORYTHM』というのが評判良くて、まずそれを履いてみた。

確かに、中がふわふわで気持ちいい。
けど、若い頃無理してハイヒールを履いていたせいで、軽く外反母趾の私には、親指の出っ張ったところが窮屈で痛い。
うむむ。
足の形は千差万別。
他人にちょうど良くても自分には合わない。

結局、買ったのは『BELL FLORRIE』のもの。
とにかく、皮が柔らかい。
中にはうっとりするくらいのクッション。
つま先には足が前に突っ込んでいくのを防ぐ滑り止めが敷いてある。
甲にベルトがあって、歩く時にすっぽ抜けない。

まだ実際長距離を歩いてはいないので本当の履き心地は分からないけど、とりあえず現段階では、これまで履いて来た靴史上最高かも。

関係ないけど、「外反母趾」という言葉を使う時、どうしても「丹古母鬼馬二」が浮かんでくるのだがどうしたものか。
「がいはんぼし」と「たんこぼきばじ」。
別に似てないよな(笑)

スポンサーサイト

9号サイズ 

就職活動のためにスーツを買いに行った。
さすがに20キロ近く痩せたら、以前のものは着て歩けない。

勇気を出して9号を試着してみると、わお!入った!
ジャストフィット!!
男性陣には今いちピンと来ないかもしれんが、女にとって9号サイズには大きな意味があるのだよ。
これで、絶対に太れんな。
はあ…。

INFOBAR 

現役復帰しました。
この間機種変更したばかりだと言うのに(汗)
W32TもW21Sも、結局愛せなかったということだと思うの。
なんか、携帯を開くのもイヤになってしまってさ。

だからINFOBARに戻した。
auショップのお姉さんびっくりしてたよ(笑)

惚れ込んで買ったものなら後悔しない。
それが私のポリシーだったはず。
時代遅れのニシキゴイに、もう少し頑張ってもらいましょ♪

少しずつ少しずつ 

身体も元に戻りつつあるかも。
とりあえず、リバース地獄からは脱出できたみたい。

誕生日おめでとうメールをくださった方々、ありがとうございました。
自分が忘れられた存在ではないということに励まされました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。